想い事

いつも側に

メモ

ASKAさんの色々な音楽を聴きながら、勝手に思うこと。
ASKAさんの中には陰と陽があって、私はその陰の部分にも惹かれて仕方ありません。
人は誰しも両方持っていますが、ASKAさんはそれが才能としてある感じ・・
まさに非凡です。
羨ましく、憧れが止まりません。





上記のことを表に書いていたのですが、「陰」という言葉に違和感を覚える方もいらっしゃるかもしれないので、こちらに移しました。

広告を非表示にする