読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想い事

いつも側に

しゃぼん

題名から勝手に柔らかな優しい曲をイメージしていました。


いえ、根底には優しさはあるのですが、それでもやっぱり、いい意味でとてもとても重い曲です。


聴き始めるとその場から動けなくなります。

周りの音も聞こえなくなり、そのうち画面がぼやけます。

それが毎回です。


どうしてなのか自分でもわからず、でも、毎回涙が出てくる現実。


あなたは真の歌い手なのでしょうね。

そうとしか言えない・・

表現方法が分からない・・

もう、上手いとか下手とか超越しているのです。


不思議な人。

本当にあなたは不思議な人。